TRIPCYCLE

TRIP CYCLE<STAFFブログ> | 横須賀市三春町のスポーツ自転車専門トレックコンセプトストアー「TRIP CYCLE」クロスバイク、ロードバイク、マウンテンバイクはご相談ください!2018モデルエモンダSLおすすめです!!

TREKProfessionalShop
ブログ
2016年09月11日 [WORK DIARY]

第2回『YANSスクール キソテク講習会in YOKOSUKA』行ってきました!

トリップサイクル篠原です。
9月3日になりますが、GORIDEさん主催の第2回『YANSスクール キソテク講習会in YOKOSUKA』行ってきました!
第1回目の様子はこちらのブログをご覧ください。

この日は大変申し訳ないですが、お店を休みにしてスタッフ2人で朝からお手伝い。
キソテクの講習会自体は午後からなんですが、せっかくYANSさんが横須賀に来られるのでお店からすぐの地元小学校で交通安全教室も行いました。

交通安全教室
去年からお手伝いさせていただいてますが、今回はYANSさんが来るということで参加者は50名以上!
YANSさんが講師だなんて受講した小学生は本当に幸せ者ですね〜
YANSさんが自己紹介を行ってる時に、今回私の中で一番印象に残った言葉がありました。

「今まで骨折が一度もない、なぜなら転ばない安全な乗り方をしているから。世界で戦うこともできたし、世界チャンピオンにもなれた…」

こんなことを小学生に言ってました。
私はこの言葉を聞けただけで、今回は満足です。
私はダウンヒル競技もやっていますが、確かに転んだ時は結果がついてきません。
転ばないで、走れた時は満足するいい結果に結びついています。
これ当たり前ですがちゃんと理解してる人は少ないんじゃないでしょうか?
実際私の周りの友人はいつも骨折者ばかり、自分もそうですが…
(マウンテンバイクは楽しい乗り物です、骨折する方はほんの一部です(笑))

交通安全教室

そんなYANSさんの話、実践練習を小学生は真剣に聞いていました。
今回は一本橋、スラロームなど楽しみながら、自転車の安全な乗り方を教わっていたので小学生にとっては有意義な時間だったと思います。

それで今回のキソテク講習会です。
どうしたら転ばないのか。安全に走れるのか。
当たり前にやっていることを当たり前に講習していきます。
YANS
会場は前回と同じ屋内で行います。
2回目と言うことで先ずはゆるく談笑会。

さぁ始めましょう。
YANS
先ずは準備運動。腕、足、自転車で使う筋肉をほぐしていきます。
ちょっとの時間で筋肉が熱くなってきます。

今回のテーマは『一本橋』。
一本橋と聞けば、落ちずにわたるってイメージですね。
これがトレイルやダウンヒルで狙ったラインだと仮定します。(自分が走りたいと思っているところ)
今回も幅は20cm。ちょっと狭く感じます。が、ダウンヒルだと10cm以内ですよね…
参加者は真剣に耳を傾けます。
YANS
YANSさんの一言一言にみなさん納得。
ここでは全部書ききれないので、詳しく聞きたい方はお店でスタッフに聞いてください。

YANS
自転車に乗っていて、右に倒れそうになった時ハンドルどちらに切りますか?
右ですね。みなさんそうです。当たり前です。
それを倒れる瞬間に左に切ります。これ以外と出来ないんです。
参加者でも本気で転ぶ方も、左に切るって言ってるのに右に切る人も…
いつも当たり前にやってることを気づかされています。
これが基礎の基礎です。


ポータブルトレイル登場。
YANS
スタッフ安濃田も真剣に取り組みます。
速度が速ければ速いほど簡単になります。
速度を出来るだけ遅くして運動強度を高めて練習します。

YANS
ただ、ポータブルトレイルを越えるだけでなくフォーム(座って、立ってなど)、ペダルを漕ぎながら漕がないで、ブレーキをかけながらかけないで、などなど組み合わせて行います。
やっていると、簡単そうだけど出来ないって言うのがあったり、基礎中の基礎なんですが難しい。

YANS
YANS先生はさすが安定しています。
これはすぐにできることではないので、常に意識して練習することが大事ですね。
場所や道具を特に必要としないのでいつでもどこでも出来ます。
今回も基礎の基礎を学んだわけですが新たな発見だらけ、勉強になりました。
企画してくださったGORIDE山崎さん、YANSさん1日お疲れ様でした。ありがとうございました。
参加された方もみなさん満足。笑顔。次回も参加したいと。
YANS

今回思ったことは、『転ばない安全な自転車の乗り方』今の自転車時代に重要だなと。
ロードバイクのブームで気軽にレース参加が可能になった反面、今落車が問題になってます。
落車する人、落車に巻き込まれる人。どちらも基本的に基礎が分かってないと思います。
私もロードバイクには20年近く乗っていて、レースにも出ていますが、ロードで落車したことは1回もないです。立ちごけは数回あります(笑)
私がこんなこと言える立場ではないですが、ロードバイクに乗っている方も初心者、上級者にかかわらずこういった講習会を受けて意識してほしいです。(本などの知識はほとんど役に立たない)
もちろん当店のお客様、一緒に走る方には、『転ばない安全な自転車の乗り方』は伝えていきます。

PageTop

お問い合わせはこちら