TRIPCYCLE

TRIP CYCLE<STAFFブログ> | 横須賀市三春町のスポーツ自転車専門トレックコンセプトストアー「TRIP CYCLE」クロスバイク、ロードバイク、マウンテンバイクはご相談ください!2018モデルエモンダSLおすすめです!!

TREKProfessionalShop
ブログ
2017年07月01日 [WORK DIARY]

市販車最軽量フレーム!2018新型TREK『EMONDA SLR(エモンダ)』発表!!

トリップサイクル篠原です。
遂にTREK2018モデルが一部発表になりましたね!
去年はDOMANEシリーズがフルモデルチェンジし、今年は何かなと思っていましたが軽量モデル『EMONDA(エモンダ)SLR』がフルモデルチェンジです。
現在のEMONDA SLR(エモンダSLR)が登場した時、市販車完成車重量4.65Kg(フレーム重量690g)で衝撃的な数値でした。
しかし、今回は更に軽くなってフルモデルチェンジで登場!

新型EMONDA SLRのフレーム重量は50gの軽量化を実現。
なんとフレーム重量640g(サイズ56cm)に!
たぶん市販されているフレームセットの中で今のところ一番軽量です。
軽くなっただけでもすごいんですが剛性と縦方向の振動吸収性が高まっています。
乗り心地も良くなっているんです。
フレームサイズが50cmの場合、ペイントレスだと550gじゃないかと言う噂です(笑)
ヒルクライムにはもうEMONDAエモンダSLRしかないでしょう。

タイヤクリアランスは28Cまで装着可能。
プロジェクトワンではDISCディスクモデルも新登場です。
ディスクモデルでもフレーム重量は665g。惹かれますね〜


なんと価格も魅力的価格に。
全体的に価格もダウン!トップグレードも手の届く価格になってます。

TREK EMONDA SLR(エモンダSLR)ラインナップをご紹介。

【EMONDA SLR9】
EMONDA SLR9
Trek Black/Viper Red(トレックブラック/バイパーレッド)

TREK EMONDA SLR9 ¥1,111,000(税抜)
カラー:1色(トレックブラック/バイパーレッド)
フレーム:Ultralight 700シリーズ OCLVカーボン
コンポ:シマノDURA-ACE Di2 2×11スピード
ホイール:ボントレガー Aeolus 3 D3 Tubeless Ready
サドル:ボントレガー XXX フルカーボンサドル

完璧なバランスと、驚異的な反応性を持った超軽量ロードバイク。
ヒルクライムはもちろんロードレース、ロングライドでも威力を発揮します。


【EMONDA SLR8】
EMONDA SLR8
Semigloss Black/Gunmetal(セミグロスブラック/ガンメタル)

TREK EMONDA SLR8 ¥797,000(税
抜)
カラー:1色(セミグロスブラック/ガンメタル)
フレーム:Ultralight 700シリーズ OCLVカーボン
コンポ:シマノDURA-ACE 2×11スピード
ホイール:ボントレガー Aeolus Pro 3
ハンドル:ボントレガー XXX OCLVカーボン

ウルトラライト700OCLVカーボン最軽量フレーム。
新型ボントレガーアイオロスPRO3カーボンホイール装備。


【EMONDA SLR6

EMONDA SLR6
Viper Red/Trek Black(バイパーレッド/トレックブラック)


EMONDA SLR6
Matte Anthracite/Gloss Black(マッドアントラシート/グロスブラック)

TREK EMONDA SLR6 ¥547,000(税抜)
カラー:2色(バイパーレッド/トレックブラック、マッドアントラシート/グロスブラック)
フレーム:Ultralight 700シリーズ OCLVカーボン
コンポ:シマノULTEGRA 2×11スピード
ホイール:ボントレガー Paradigm Comp Tubeless Ready
ハンドル:ボントレガー XXX OCLVカーボン

価格もお手頃NEWシマノULTEGRAアルテグラ仕様。
カラーも2色展開。人気のレッドはステム、シートマストキャップまでレッドに!


入荷予定は7月〜9月くらいです。
最軽量フレームEMONDA SLR(エモンダSLR)いかがでしょうか。
詳しくはトリップサイクルまでお問い合わせください。

PageTop

お問い合わせはこちら