TRIPCYCLE

TRIP CYCLE<STAFFブログ> | トリップサイクル|横須賀市三春町のスポーツ自転車専門店(横浜市金沢区・葉山・逗子・鎌倉)

TREKProfessionalShop
ブログ
2018年01月27日 [WORK DIARY]

GARMIN(ガーミン)『Vector3S(ベクター3S)』パワーメーターこんな自転車におすすめ!

最近シマノパワーメーターを自分のロードバイクに導入した篠原です。
早くインプレもしたいんですがダウンヒルバイク『Session C 29』も組みあがったのでこちらも早く乗りたい…
シマノパワーメーター取付記事はこちら↓
http://www.tripcycle.jp/businessblog/206_2018-01-23_14-55-00.html

ダウンヒルバイク『Session C 29』の詳しい記事はこちら↓
http://www.tripcycle.jp/businessblog/207_2018-01-26_12-10-00.html

そんなことよりトリップサイクルでは今パワーメーターが熱いです。

今回はGARMINのパワーメーター。こちらもつい最近新しくなったばかりですね。
GARMIN(ガーミン)『Vector3S(ベクター3S)』
garmin VECTOR3
ガーミンの特徴としてはペダルタイプのパワーメーターになりますね。
他メーカーは大体クランクやクランク軸にセンサーが内蔵してるのが多いですね。
ベクター3SですがSが付くと片側(左)のみになりますね。
片側のみなので左右バランス、トルク効率などは計測できないです。
ベクター3Sアップグレードキッドもあるのであとからセンサー内蔵の右側のみ取り寄せもできます。
新しくなったベクター3ですが、もう見た目普通のペダルです。
しかもどっちにパワーメーター内蔵かわからないくらいスッキリしてますね。

ガーミンのメリットは何と言ってもペダルタイプなので着脱が簡単。
自転車にマグネットなども張ったりしないのでどんなバイクでもすぐに交換して使えることです。
2台以上のバイクで使いまわしたい方はもちろん、自転車がマウンテンバイクでもOK。
garmin VECTOR3
今回みたいにリア8スピード、9スピードなどでも関係なく使用できます。
最近は11スピードのみ対応のパワーメーターが多いので、11スピード以外の自転車に取り付けようとすると11スピード化で費用もいろいろかかってきます。

対応クリートはLOOK Keoタイプ(3つ穴)になります。クリート付です。
Bluetooth、ANT+対応。
garmin VECTOR3
お客様はちょっと表示を大きくしたいということなのでサイクルコンピューターは既存のものと、パワー表示できるサイコンをプラスしてダブルで使用。見やすいのでOK。
今回は特にいっぱいトレーニングして速くなりたいとかではなく、ちゃんとした数値として現れるので普段のサイクリングの指標にもなります。
これでまた一つサイクリングの楽しみが増えましたね。

GARMIN Vector 3   ¥128,000(税抜)
GARMIN Vector 3 S ¥79,000(税抜)

PageTop

お問い合わせはこちら