TRIPCYCLE

TRIP CYCLE<STAFFブログ> | トリップサイクル|横須賀市三春町のスポーツ自転車専門店(横浜市金沢区・葉山・逗子・鎌倉)

TREKProfessionalShop
ブログ
2018年05月18日 [WORK DIARY]

リベンジ!『横浜トライアスロン』スイム編

トリップサイクル篠原です。
少し遅くなりましたが5月13日(日)『横浜トライアスロン』のレースレポート、スイム編です。
横浜トライアスロン
私は去年も出場しているんですが、結果はスイムの制限時間をオーバーして終了、ゴールできませんでした。
詳しくはこちらをご覧ください↓
https://www.tripcycle.jp/businessblog/161_2017-05-16_15-45-00.html

今回は何としてもゴールしたかったのでこの1年間特にスイムのことしか考えていませんでした。
遅いのは今さら仕方ないので逆に失敗しない泳ぎを徹底しました。練習通りですね。


トライアスロンは3種目あるので準備は大変です。初めての時は前日の深夜まで準備してましたが今は慣れてきて準備に時間はかからなくなりました。
トライアスロン大会の朝は大体早く、この日は4時起床私はいつも通りご飯を食べて家を出ます。
会場の山下公園までアップがてら自走で向かいます。

到着して先ずは海チェック!!
横浜トライアスロン
午後から雨、風は強く吹く予報でしたが、朝は意外と荒れていません。凪。
しかも今まで見た中で一番きれいでした。透視度4m。(いつも泳いでる葉山は10m以上)
「このままスタート時間(9時10分)までもってくれ」と心の中で叫びます(笑)
(去年は波風強く、さらに透視度は10cmでした…)

大事な海チェックが終わるとトランジションエリアに自分のバイクをセット。
バイクシューズ、ランニングシューズなど効率よくチェンジ出来るように並べて置いときます。
横浜トライアスロン

私はスタンダード(スイム1.5Km バイク40Km ラン10Km)スタートは9時10分。
スタッフあのだは今回初トライアスロンレース。スプリント(スイム750m バイク40Km ラン5Km)スタート11時。

スタート地点では同じ40歳代クラスが3ウェーブに分かれて待ちます。
今回40歳代だけで429人エントリーとかなり多かったです。初めて参加する方も多かったようです。
スタートではお客さんのAさんと「今回はお互いゴールしましょう!」と。
Aさんは去年アクシデントでゴールできませんでしたが3種目バランスよくタイムを出すので100位以内は確実。上位を狙っていました。

横浜トライアスロン
スタートはポンツーンから海の中に入ってからフローティングスタート。
私のウェーブは143人が一斉スタート。
去年はほとんどバトルはなかったので今年もないのかと思ったら、スタート10分位まで集団でバトル。(去年は遅すぎてバトルなかったんだと思います)
これは本番でしか味わえない楽しく苦しいところ。正直スタート前はかなり緊張するんですが泳ぎだすと意外と冷静になっていろいろ考えながら泳ぎます。
1周目が終わって時計見て時間は17分と想定タイムより2分遅かったですが制限時間はクリアできると思って、今回はそれなりに水もきれいだったので、海底も見えて途中海を観察しながら泳ぐこともできました。リラックスしすぎですね(笑)
波がなかったので、ヘッドアップの高さも最小限に抑えて小まめに前見て比較的真っすぐ泳ぐことが出来ました。
横浜トライアスロン
無事泳ぎきり、この日一番の笑顔(笑)
横浜トライアスロン
とりあえず、問題のスイムはクリアしたことによりここで達成感90%!
トランジションエリアまで400mダッシュで向かいます。ここで7人くらい抜きました!
トランジション1の自分の時計タイム4分20秒。早いのか遅いのかわかりませんが素早くバイクにつなげることが出来ました。
横浜トライアスロン
トランジション出口。あのだくんが待っていて写真まで撮ってくれました。
タイムは想定より少し遅かったですが、練習通りのペースで泳ぎ切れたので今回は満足。去年のリベンジは果たせました。
一応去年より10分早くなった。スイムはまだまだ伸びしろあるので練習してさらにレベルアップ図りたいと思います。
写真は宮川さんとあのだくんから頂きました。ありがとうございました!

スイム 35分57秒  完走1049人中 759位



関連記事










  • Facebook
  • Twitter
  • PageTop

    お問い合わせはこちら